読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Takacharming harmony

『TrySailのTRYangle harmony』セカンドショット:毎週火曜22:00~22:30 超!A&G+:毎週火曜19:30~20:00 リピート:毎週水曜7:30~8:00&毎週日曜12:30~13:00!略称:トラハモ

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます!

昨年の振り返りをする前に2016年になってしまいました。

昨年は月一で備忘録的な感じでブログを更新すると書きましたが半年で止まりました。

 昨年のことは昨年のうちにということで、昨年の経験は必要な時にその都度思い出していこうと考えています。

このブログの方向性としては気が向いた時にTwitterでは書ききれないことを書いていこうというものにします。

イベントの振り返りはTwitterに垂れ流して、あとでツイログで遡れば良いだけの話です。

 ということで未来のことを考えたいと思います。

昨年あたりから僕は声優さんのイベントの他に、アイドル*1のイベントにも足を運ぶようになりました。

そこで感じるのは"声優"と"アイドル"の距離の違いです。

アイドルは声優さんよりも圧倒的に接近する機会が多く、所謂推しを身近な存在だと感じやすいです。

"アイドル"と"ファン"、ファンという立場でアイドルを身近に感じすぎて、アイドルへの敬意がなくなってしまうのはよくないと思うので、今までのように声優さんを応援してる時に心掛けていた敬意を忘れないようにしたいというのが目標というか抱負です。

 

かといって声優さんが身近な存在ではないというのは間違えだと思います。

アニメなどを見ていれば声優さんという存在はかなり身近です。

それでも昨今、声優イベントが増えアニメを見ずに声優さんを応援していたら、それはアイドルを応援しているのと同じです。

だからといって声優さんじゃなくてアイドルを応援しろという意味ではなく、声優には声優、アイドルにはアイドル、それぞれの良さがあるのでその点をよく考えるべきだと思います。

 

結局のところ自分が楽しいと感じることができ、願わくば周りの人も巻き込めるくらい楽しむことができるのが一番です。

 

今年は声優さんのイベントに加えてアイドルのイベントにも多く足を運ぶぞという気持ちです。

*1:ここでいうアイドルはテレビでよくみるアイドルではなくライブ中心のアイドル